HOME無料試用版

ドクターソフト(DRS)のインストール

バージョン 6193×閉じる

2012年7月以前にDRSをインストール済みのPCの場合には、新規インストールを行ってください。ただし、新規インストールすると、既存のデータベースは失われます。既存データベースのまま、新機能を利用したい場合には、サポートディーラにサポートを依頼してください。

 

このページから、ドクターソフト(DRS)評価版をあなたのPCに直接インストールできます。


DRS評価版は、あなたがDRSの導入を検討するための目的でのみご利用ください。評価版の使用できる期間はインストールから3ヶ月です。


評価版は、実用版と同じで全機能を含みます。ただし、レセプト電算ファイルを出力することはできますが、実際の請求はできません。評価版を使って入力された患者や診療の情報は、すべて実用版にそのまま移行することができます。


評価版インストール時に、あなたの所属機関名やお名前を聞いてきます。この情報は自動的に(株)油井コンサルティングにメイルされますが、この情報は弊社外に出ることはなく、また、DRSのライセンス管理以外の目的で利用されることはありません。(あなたがDRSに入力した患者や診療の情報はメイルされません)


評価版に関するご質問は、E-Mail(drs@yuiconsulting.com)でお願いします。調査に時間がかかる場合もありますが、いずれにしても翌日の昼までには何らかの回答をいたします。


DRSをインストールするためには、Windows7/8 32および64ビット (Professional か Ultimate)、CPUクロックが1GHz以上、メモリーはXPの場合1GB以上、WIN-7は最小1GB、推奨2GBのメモリー、ハードディスクに最低10GBの空き領域が必要です。


本評価版は、他人 / 他機関に譲渡あるいは貸与しないでください。また、導入評価以外の目的、たとえば競合製品の開発の目的で使用しないでください。


以上について、同意される場合には、この下のリンクをクリックしてインストールを開始してください。インストールは、administrator権限でWindowsのログインをしてから行って下さい。



次のリンクは新規インストール、アップデートインストールの両方に対応しています。すでにDRSがインストールされている場合には、データベースを上書きせず、プログラムだけを更新します。設定や患者データは上書きされません。


ここをクリックしてDRSのインストールを開始して下さい 

インストールが完了した後、ドクターソフトを使用するには、ドクターソフト専用のログイン画面(DRSログイン)にログインを行う必要があります。 評価版ユーザーが使用できるユーザー名、パスワードは、


ユーザー名:drshyouka

パスワード:drshyouka


です。DRSログインの画面に入力して、「ログイン」ボタンをクリックしてください。


このPCのDRSをアップデートした場合に、更新/修正される機能を調査して表示します。この下のリンクをクリックしてください。プログラムなど一切のアップデートは行いません。また、DRSがインストールされていないPCには無効です。 


今使っているDRS環境は変更したくないが、最新版との差異だけは知りたい、というようなときに使ってください。

 

ここをクリックするとアップデートした場合に更新されるプログラムの変更点が表示されます 
 

*UNLHA32.DLL の著作権はMiccoが保有しています。

  • 資料請求はこちら
  • 無料試用版はこちら
  • デモビデオ